麻酔科専門医
研修プログラム
2018年度 麻酔科専門医研修プログラム 2017年度 麻酔科専門医研修プログラム

太田西ノ内病院麻酔科専門研修プログラムプログラム詳細

入院管理を含め、救急・集中治療を勉強可能。
麻酔科医への大動脈閉鎖バルーン教育プログラムあり。
TEE、IVR、ECMOの研修可能。

・病院前医療、ER、麻酔・周術期管理、集中治療まで一貫して担当可
・病院前医療では、麻酔医がドクターカーに搭乗
・ERでは、小児から成人まで、1~3次救急まで幅広く対応
・麻酔では、移植を除く小児から成人までの幅広い症例を担当
・集中治療では、片手間ではなく主治医となり責任をもった研修が可能
・日本で唯一の麻酔科医への大動脈閉鎖バルーン (IABO、REBOA)教育プログラムあり
・希望者には経食道エコー(TEE)、IVR、ECMOなどの研修環境準備可能
・男性医師の育児休暇取得例もあり、女性医師に限らず子育てへの協力体制あり
施設サイト 


基本情報
専門研修基幹施設太田綜合病院附属太田西ノ内病院
電話番号0249-25-1188
FAX番号0249-25-7791
担当者氏名熊田芳文
プログラム責任者氏名熊田芳文
基幹病院の種類医育機関
専門研修基幹施設病床数1055
専門研修連携施設数(A)(B)合計3
募集定員4
該当施設日本救急医学会救急科専門医指定施設
専門研修連携施設(A)
  • 福島県
    総合南東北病院

  • 宮城県
    総合南東北病院(岩沼)

  • 東京都
    総合東京病院

専門研修連携施設(B)
    専門研修連携施設(B)はありません