麻酔科専門医
研修プログラム
2018年度 麻酔科専門医研修プログラム 2017年度 麻酔科専門医研修プログラム

岩手県立中央病院 麻酔科専門研修プログラムプログラム詳細

麻酔科管理4,500症例(12室),常勤麻酔科医16名の出身は8大学
全ての経験症例を経験でき,県唯一の心臓血管麻酔専門医認定施設

当プログラムでは、心臓血管手術、胸部外科、帝王切開、小児、脳神経外科の麻酔すべてを偏りなく経験することができる。当院は、岩手県で唯一の心臓血管麻酔専門医認定施設で、心臓血管麻酔専門医やJB-POT資格取得者が後輩の指導に力を入れている。専攻医2年目までは各症例に指導医がつき、積極的に指導とフィードバックをしている。また、16名の常勤麻酔科医の出身は8大学と様々で、年齢層も異なり、専攻医のロールモデルは多様である。専攻医は臨床だけでなく、学会活動や資格取得ができるように、学習時間の確保や適切な業務分担にも配慮されている。
施設サイト 


基本情報
専門研修基幹施設岩手県立中央病院
電話番号019-653-1151
FAX番号019-653-2528
担当者氏名下田栄彦
プログラム責任者氏名下田栄彦
基幹病院の種類医育機関以外
専門研修基幹施設病床数682
専門研修連携施設数(A)(B)合計7
募集定員5
該当施設日本ペインクリニック学会指定研修施設
日本緩和医療学会認定研修施設
日本救急医学会救急科専門医指定施設
日本心臓血管麻酔学会心臓血管麻酔専門医認定施設
専門研修連携施設(A)
  • 青森県
    八戸赤十字病院

  • 岩手県
    岩手県立二戸病院
    岩手県立胆沢病院
    岩手県立磐井病院

専門研修連携施設(B)
  • 岩手県
    盛岡赤十字病院
    岩手県立中部病院
    岩手医科大学附属病院