麻酔科専門医
研修プログラム
2020年度 2019年度 2018年度 2017年度

北九州市立医療センター麻酔科専門研修プログラム


超低出生体重児から超高齢者まで幅広い麻酔症例。
ペインクリニックや緩和医療も豊富。
地域密着かつ大学研修可能。院内保育が充実。

北九州市立医療センターは、地域がん診療連携拠点病院、総合周産期母子医療センター、災害拠点病院の機能を有する地域の中核病院です。福岡大学病院、産業医科大学病院、小倉記念病院と連携し充実したプログラムを形成しています。症例は極小未熟児から超高齢者まで多岐にわたります。合併症妊娠や超緊急帝王切開を含めた周産期麻酔を経験できます。超音波ガイド下神経ブロックにも取り組んでいます。集中治療、災害、ペインクリニック、緩和ケアの中心となって活動しています。
施設サイト  プログラム詳細  


基本情報
専門研修基幹施設北九州市立医療センター
電話番号935411831
FAX番号935313275
担当者氏名加藤治子
プログラム責任者氏名加藤治子
基幹病院の種類医育機関以外
専門研修基幹施設病床数636
専門研修連携施設数(A)(B)合計4
募集定員1
該当施設日本ペインクリニック学会指定研修施設
日本緩和医療学会認定研修施設
専門研修連携施設(A)
  • 福岡県
    福岡大学病院

専門研修連携施設(B)
  • 福岡県
    産業医科大学病院
    小倉記念病院

  • 佐賀県
    唐津赤十字病院