麻酔科専門医
研修プログラム
2020年度 2019年度 2018年度 2017年度

帝京大学医学部附属溝口病院麻酔科専門研修プログラム


基本習得と先進性の両立を目指す。
早期に手厚い指導で基礎を固めて、その後大きく伸びる、効率的で合理的な麻酔科研修

当院は、大学病院と一般病院両者の長所をあわせ持っている点が特徴である。各科との垣根が低く、不要なストレスの少ない環境での研修が可能であると同時に、豊富な指導経験と優れたスキルを併せ持つ上級医によるきめ細かな指導体制をとっている。
本研修プログラムでは、心臓大血管手術および小児麻酔の研修はそれぞれ豊富な症例数を誇る連携施設で行うこととなる。研修早期に麻酔の実践に必要な知識、臨床判断、基本的手技を修得した後に、多彩な症例経験を積むことを目指している。また、早くから臨床研究にも関われる環境を提供している。
施設サイト  プログラム詳細  


基本情報
専門研修基幹施設帝京大学医学部附属溝口病院
電話番号044-844-3333
FAX番号044-844-3201
担当者氏名丸山晃一
プログラム責任者氏名安藤富男
基幹病院の種類医育機関
専門研修基幹施設病床数400
専門研修連携施設数(A)(B)合計4
希望定員数
※施設から申請時の定員数を表示しています。
2
該当施設日本ペインクリニック学会指定研修施設
専門研修連携施設(A)
    専門研修連携施設(A)はありません
専門研修連携施設(B)
  • 埼玉県
    埼玉医科大学国際医療センター

  • 神奈川県
    神奈川県立こども医療センター
    東名厚木病院

  • 東京都
    帝京大学医学部附属病院